UNPLAN新宿
UNPLAN新宿

コロナワクチン接種完了者限定のホステルが登場

アンプラン新宿が9月15日から段階的にリニューアル

テキスト:
Time Out Tokyo Editors
広告

FIKAが運営するホステル、アンプラン新宿(UNPLAN Shinjuku)は、2021年9月15日から新型コロナウイルス感染症のワクチンを2回とも接種したゲストのみが宿泊できるホステルにリニューアルすることを決定した。

今回のリニューアルは、共有スペースでのゲスト同士の交流を安心して楽しんでもらうためのもの。アンプランは、ほかにも神楽坂や長野県白馬栂池、福岡市で展開しているが、感染拡大が顕著な新宿から段階的に全館コロナフリーの施設を目指すという

UNPLAN新宿
UNPLAN新宿

今後の宿泊方針は以下の通り。なお、いずれの段階でも12歳以下の子どもは未接種でも宿泊できる。

・9月15日チェックイン〜10月14日(木)チェックアウト:3階フロアを接種完了者限定とし、未接種者や1回目のみ完了者は3階以外のフロアに宿泊できる

・10月15日(金)チェックイン〜11月14日(日)チェックアウト:1回目、2回目を問わずワクチン接種者のみ宿泊できる(3階は2回とも接種済みの人専用)

・11月15日(月)以降チェックイン:全館で2回とも接種完了者のみが宿泊可能

接種完了者向け宿泊プランは公式ウェブサイト、楽天トラベル、じゃらんで予約できるほか、特典も付与される。公式ウェブサイトからの予約者には『Early Bird割引』として、全てのアンプランで宿泊や飲食に使える500円クーポンを配布(予約者1人1泊につき1枚、最大で3泊分3枚)。楽天トラベルとじゃらんからの予約には、通常料金から500円割り引いたプランが用意される。

なお、9月15日からは3階フロアの宿泊者、10月15日からは宿泊者全員を対象にワクチン接種完了証明の提示が必要。ワクチン接種できるクリニックなどの情報もこちらから提供しているので、宿泊の際には検討してみては。

ワクチン接種完了者向けプランの詳細はこちら

関連記事

楽天トラベルがワクチン接種者向けプランを特集

原宿のカワイイカルチャーを凝縮、アソビシステム監修の宿泊施設

部屋代が実質無料で都民特典も、ニューオータニの新女子旅プラン

東急ハンズとコラボしたコンセプトホテル が8月30日新宿にオープン

ワークスペースとしても利用可能、浅草寺近くで屋内キャンプ

東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら  

最新ニュース

    広告