Sadako no Ido Kurashi
Screenshot: Sadako no Ido Kurashi/YouTube

新星ユーチューバー誕生、「リング」の貞子がゆるい日常を紹介

料理やゲームを題材にした驚くほど普通の動画を投稿

Kaila Imada
テキスト:
Kaila Imada
広告

映画『リング』で有名な不気味な少女を知っているだろうか? 最近の貞子は人々を怖がらせるだけでなく、ある計画を立てているようだ。テレビの中をはいずり回るのではなく、『貞子の井戸暮らし』という独自のYouTubeチャンネルを開設し、時代と共に歩み始めている。

ホラー映画のスターからYouTuberに転身した彼女は、2022年3月5日(さだこの日)に自身のチャンネルを紹介する動画を初公開した。映画と同じくしゃべらず、字幕とジェスチャーでコミュニケーションをとっている。部屋には、テレビ(貞子はそこからはい出てくる)や大きな井戸など、映画でおなじみの小道具が置いてあるのもクスリと笑える。

最近、ゲーム『Dead by Daylight』の新キャラクターとして追加された貞子。本人が貞子を使ってプレイする様子などが見られる。

貞子の紹介ビデオでは、料理やゲームなどの日常的な活動を紹介するチャンネルにする予定だ。これまでのところ、公の場に登場した際の短いビデオや、100の質問などをアップロードしている。

チャンネル開設から1週間足らずだが、すでに登録者数が4万人を突破し、確かなファン層を獲得しているようだ。貞子の冒険をもっと知りたいなら、YouTubeチャンネルを登録してみよう。

関連記事

東京のベストを決めるアワード、読者投票を開始

坂茂が設計、淡路島に「空中禅」ができるウェルネスリゾートが誕生

サウナ特有の魅力に迫る「サ展」が池袋パルコファクトリーで開催

ノスタルジーな旅の風景とクリームソーダにときめくフォトエッセーが発売

コスパ抜群、寿司やステーキが食べ放題になるプラン7選

 東京の最新情報をタイムアウト東京のメールマガジンでチェックしよう。登録はこちら 

最新ニュース

    広告