ニュース / 音楽&ナイトライフ

「Tutti Frutti」卓球リミックスが公開。世界中で爆発するニュー・オーダー愛

「Tutti Frutti」卓球リミックスが公開。世界中で爆発するニュー・オーダー愛

今年、10年ぶりのニュー・アルバム『ミュージック・コンプリート』を9月にリリースし、海外でのヒットはもちろん日本でもバンド史上最高位のランクを獲得したニュー・オーダー。今回、同作からの2ndシングル『Tutti Frutti』を石野卓球がリミックスすることとなり、リリース日と試聴音源が公開された。

『Tutti Frutti - Takkyu Ishino Remix』はデジタル配信は2015年12月11日(木)、アナログ(12インチ)は2016年3月16日(水)にリリースされる。予約は2015年12月2日(水)より開始

 

アルバムの内容のすばらしさとともに、一連の『ミュージック・コンプリート』フィーバーでは、彼らの凄まじい愛されぶりも再認識させられるところであった。現在、アルバムリリースを記念して『Singularity』という「ニュー・オーダー」をテーマにした作品展サイトが公開されているが、そこに作品提供や寄稿している面々の豪華さたるや、さすがはロック史上最もドラマチックな歴史を持つバンドである。

同サイトでは、石野卓球と同じく『Tutti Frutti』のリミックスを発表したホット・チップ、スティーブン・モリスとのセッションを作品化したファクトリー・フロア、そしてロバート・スミス、808State、Johann Johannsson、The Horrors、Interpolといったアーティストたちは各自のベストニュー・オーダーソングリストを公開するとともに、熱いメッセージを寄せている。中でも、『トレインスポッティング』の作者であるアーヴィン・ウェルシュの寄稿文は、「ニュー・オーダー愛」に満ちた名文である。

 

アーヴィン・ウェルシュ( Irvine Welsh)

 

ニュー・オーダーの活躍ぶりと時を同じくして、『トレインスポッティング』はまさかの続編の制作がアナウンスされているが、再びのUK旋風到来の予感に、胸がときめくばかりだ。

 

『ミュージック・コンプリート』の詳しい情報はこちら

 

Advertising
Advertising

コメント

0 comments