ニュース / シティライフ

8月にオープンする注目ヴェニュー5選

8月にオープンする注目ヴェニュー5選

タイムアウト東京が注目するニューオープンを毎月紹介。旅にでも出たくなる8月は、オーストラリアや台湾、アメリカなど世界の料理が味わえる店がオープンする。盆栽をモチーフとした『盆栽ミルクティー』が注目の台湾発のティースタンドのフラッグシップ店になるジ アレイ ルージャオシャン表参道や、オーストラリア発祥のモダンタイレストランのロングレイン、北海道生まれの自然派コスメティックブランド『シロ(shiro)』の路面店など、各地を旅する気分で注目ヴェニューをチェックしよう。

カフェ・ジタン ※2017年8月1日オープン

ニューヨークのノリータ地区に1993年に誕生したカフェが恵比寿にオープン。恵比寿駅から5分ほどの少し落ち着いたエリアに位置する。店内は天井が高く、開放的でテラス席や半個室席も用意している。カフェ・ジタンでは、フレンチをエキゾチックにアレンジした「モロッカンフレンチ」というジャンルのメニューを提供しており、人気メニュー『アボカド トースト』は、訪れたならば味わってほしい一皿。テーブルに置かれたとき、少し小ぶりに感じるがライ麦(もしくは米粉パン)にフレッシュなアボカドが1個分もしくはそれ以上ほど乗っているため腹がふくれる。クスクスを使ったプレート料理や、グラスフェッドのバターが乗った『米粉のワッフル』などデザート類も揃う。 

※2017年8月3日オープン

西麻布にオープンした、カウンター7席と個室1部屋のみの和牛割烹(かっぽう)。店名の「上(じょう)」には、「極上の食材」と「至上の技」、「上質な空間ともてなし」、「最上を目指す心粋」の4つのメッセージが込められている。提供されるのは、特注窯で焼き上げたステーキをはじめ、肉本来の旨みと味わいを持つ純但馬牛を使用した数々の料理。銘酒とともに楽しもう。

ジ アレイ ルージャオシャン 表参道 ※2017年8月10日オープン

台湾で20店舗以上を展開するティースタンド、ジ アレイ ルージャオシャン。日本のフラッグシップが表参道にオープン。ひと足先にオープンしたサナギ新宿店では、盆栽をモチーフとした『盆栽ミルクティー』や、タピオカやナタデココが入った『THE ALLEY 三食感ミルクティー』など、ひねりの効いたメニューが人気を呼んでいる。

 

シロ 自由が丘 ※2017年8月10日オープン

北海道生まれの自然派コスメティックブランド『シロ(shiro)』が自由が丘にオープン。カフェ併設の路面店で、メイクアップやスキンケア用品、フレグランスのほか、食品、日用雑貨などブランドの商品を一堂に揃える。東京初出店となるカフェでは、酒かすやショウガなどの素材を使い、季節に合わせたフードやデザートメニューを提供する。入り口のテイクアウトスタンドでは、酒かすのスムージーやコールドプレスジュース、北海道の本店で人気の揚げパンが販売される。

ロングレイン ※2017年8月26日オープン

オーストラリア発のタイレストランロングレイン(Longrain)1号店がグランドオープンを果たす恵比寿ガーデンプレイスタワー内のレストラン街にオープン。ロングレインは1999年にシドニーで開業。辛さと甘み、酸味、塩気の4つを効かせた味わいや、鮮やかな色合いの大皿料理などで人気を集め、現在はシドニーとメルボルンに2店舗を構えている。東京店では約160席を用意し、美しい料理が楽しめる。

Advertising
Advertising

コメント

0 comments