ニュース / シティライフ

渋谷ヒカリエにて「SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND」がスタート

Thx Kirsty

掲載日:2015年8月21日

残暑の候、渋谷ヒカリエ1階イベントスクエアにて、タイムアウト東京がプロデュースするポップアップストア「SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND」がスタート。多くの人が行き交う渋谷のど真ん中に、旅行者たちのオアシスが誕生した。東急電鉄と、流行発信ショップのランキンランキン、タイムアウト東京のコラボレーションによって実現した同店では、訪日外国人に人気の土産品を展示販売するほか、土産としても人気の「缶詰」食品や、スパークリング日本酒の試飲を無料で提供している。

SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND

 

スパークリング日本酒は宮城県の名酒造 一ノ蔵の発砲清酒『すず音』。暑さに染みる、フルーティーで清々しい味わいだ

SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND

 

缶詰食品はマルハニチロのグルメ缶詰が5種類。『TINNED サバ燻製油漬け』『ASA de BAR さばのバジルオイル煮』『ラ・カンティーヌ 鯖フィレ』『麻婆豆腐(激辛注意)』『チキンサンバル(こちらも激辛注意)』から選ぶことができる

SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND

 

ランキンランキンのブースでは『男梅 グミ』や『生酵素 60粒』など、売上データに基づいた訪日外国人観光客に人気の高い土産品を展示販売

SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND

 

 

 


外国人はID提示で、日本人は会場の「缶詰パネル」と一緒に写真を撮ってスタッフに見せれば、無料でグルメ缶詰と日本酒で一杯やることができる。
※日本酒提供サービスを受けるにはIDによる年齢確認が必要

SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND

 

 

 

 

SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND

 

 

 

 

SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND

 

 

 

 

SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND

 

 

 


また、会場にはツーリストインフォメーションも設置。ブースにはタイムアウト東京のスタッフたちがスタンバイし、マストな名所からディープスポットまで、ローカルエキスパートの名にかけて迷える子羊たちを案内する。さらに、『タイムアウト東京マガジン』のバックナンバー(Vol.1〜Vol.7)や、『渋谷でしかできない101のこと』をはじめとするガイドマップ各種も配布されるので、あわせて手に取ってほしい。

SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND

 

 

 

 

SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND

 

 

 


ポップアップストアは2015年8月23日(日)19時00分まで。渋谷を訪れる際は、ぜひ立ち寄ってみてほしい。

SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND

 

 

 

SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND

 

SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND

 

 

 

SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND

 

SHIBUYA “POP UP” TOURIST STAND

 

Advertising
Advertising

コメント

0 comments