ニュース / シティライフ

最新号は、世界に誇る和牛のガイド。12月22日から配布開始

ART DIRECTION: STEVE NAKAMURA, PHOTOGRAPHY: YASUNARI KIKUMA, LIGHTING: HATAART, KOMADEN, PROPS: STUDIO ROOF, WAGYU: OZAKI BEEF

『タイムアウト東京マガジン/Time Out Tokyo Magazine(英語)』の最新号の配布が、2015年12月22日(火)よりスタートする。9号は『The Royal Wagyu』と題し、和牛とは一体何か、和牛は世界のほかのビーフと何が違うのかを探る。もちろん、和牛を堪能できるレストラン情報も満載。焼肉からしゃぶしゃぶ、すき焼きやハンバーグなど、21店舗を紹介している。

2~8号に引き続き表紙のアートディレクションを手がけたのは、きゃりーぱみゅぱみゅのアルバムジャケットも手がけるスティーブ・ナカムラ(Steve Nakamura)。宮崎県の尾崎宗春が育てる尾崎牛が存在感を放っている。丁寧に育てられた尾崎牛の魅力は本誌でたっぷり紹介しているので、ぜひチェックしてみてほしい。

そのほか、もちろん東京の最新情報も充実している。

・東京、ナチュラルワインが飲める店

・ベストネイルサロン

・北海道と新潟、スキー&スノボに行くならどっち?

・東京、ミュージックバー5選

・ジェームズ・ボンドが日本人だったら

……など、2016年1~3月に開催されるイベント情報も交え、今行きたい、見たい、食べたい東京の情報を伝えている。

『タイムアウト東京マガジン第9号』は、空港、観光案内所、地下鉄主要駅、ショップ、カフェ、レストラン、ホテルなど東京都内を中⼼に、順次無料配布を開始する。この1冊を持って、東京の今を楽しんでほしい。

仕様

タイトル:タイムアウト東京マガジン第9号/Time Out Tokyo Magazine NO.9

刊行業態:年4回季刊(2016年は3月、6月、9月、12月予定)

判型:A4変形、英語版76ページ

価格:無料

部数:10万部

主要配布場所

空港

羽田空港外国人観光案内所

成田空港

など

観光案内所

東京観光情報センター都庁本部

東急東京メトロ渋谷駅観光案内所

渋谷区観光案内所

浅草文化観光センター

など

東京メトロ一部の駅

都営地下鉄一部の駅

ショップ

TSUTAYA TOKYO ROPPONGI

紀伊國屋書店新宿南店

タワーレコード渋谷店

など

レストラン

HUB渋谷店HUB浅草店のほか、関東のHUB全店舗

82ALE HOUSE 関東の全店舗

タイムアウトカフェ&ダイナー

など

宿泊施設

マンダリンオリエンタル東京

グランドハイアット東京

ザ・ペニンシュラ東京

ザ・リッツ・カールトン東京

コンラッド東京

など

配布は宿泊者対象

主要配布先には2015年12月22日(火)より順次納品、在庫切れの場合あり 

タイムアウト東京マガジンの入手は以下URLより。最新号が注文できるのは2015年12月22日(火)以降となる。

マップストア

タイムアウト東京マガジン第10号は、2016年3月末発行予定。広告の問い合わせはこちら

 

Advertising
Advertising

コメント

0 comments