ニュース / トラベル

日本の魅力を発信する、ミスVJ観光特使が集結

日本の魅力を発信する、ミスVJ観光特使が集結

2016年10月27日(木)に東京で開催される、『第56回ミス・インターナショナル世界大会』に先駆けて、世界各国、地域の代表であるミスたち約70名が一堂に会し、ミスVJ(ビジットジャパン)観光特使の任命式が行われた。

『ミス・インターナショナル』は、1960年にアメリカでグローバルに活躍する美しい女性の輩出を目指してスタート。その後、1970年に開催された日本万国博覧会をきっかけに日本に開催権が移され、主催国である日本の素晴らしさもアピールしていこうという趣旨のもと毎年開催されている。

今回の滞在でミスたちは、日本全国を訪問し、華道や茶道など日本文化の体験をはじめ、地域での交流活動やチャリティイベントなど様々な親善活動に参加する。国際文化協会会長の下村朱美は、「1番の目的は、この1ヶ月の団体行動、共同生活を通してミス同士が一生の友人になってくれることです。また、滞在中に日本の歴史や文化を学んで、美しい場所やユニークな面など、感じたことを世界に発信していってほしい」とコメントしていた。

ミス・インターナショナル 公式サイトはこちら

 

 

 

Advertising
Advertising

コメント

0 comments