ニュース / シティライフ

中野ブロードウェイに村上隆のポスターが登場

Subculture walk: Nakano

オタク文化の聖地中野ブロードウェイに、タイムアウト東京マガジン10号の表紙になった村上隆の特大ポスター(約高さ2メートル、横幅4メートル)が登場している。このポスターは、村上自身が中野をイメージして考案した衣装を纏い、この街で撮影された。中野ブロードウェイといえば、フィギュア、マンガ、同人誌などを取り揃える「まんだらけ」、村上隆率いるカイカイキキがプロデュースするギャラリーカフェなどユニークな店がひしめきあっている場所だ。英語サイトでは、中野ブロードウェイのサブカルチャーを追ったガイド『Subculture walk: Nakano』も展開。この機会にタイムアウト東京を手に、中野へ立ち寄ってみてはいかがだろう。

Advertising
Advertising

コメント

0 comments