ニュース / 音楽

ライブハウス コミッションが設立へ。営業許可取得をサポート

ロゴデザインはアーティストのShing02が担当
ロゴデザインはアーティストのShing02が担当

2016年(平成28年)6月23日(木)から「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」いわゆる風営法の改正法が施行されることを受け、深夜帯という新たな市場を活用すべく、ライブハウス事業者からなる事業者団体「一般社団法人ライブハウス コミッション」が設立された。社員には、O-Group、WWW、LIQUIDROOM、duo MUSIC EXCHANGE、CLUB QUATTRO、新宿Loft、下北沢SHELTERといった東京都内の代表的なライブハウスが名を連ねている。代表理事は、株式会社スペースシャワーネットワーク取締役 兼 執行役員の近藤正司が務める。同コミッションは当面、今回新設された業態である特定遊興飲食店の営業許可取得を加盟店がスムーズに行えるようサポートし、風営法などの関連法規の改正や運用などについて関係省庁と協議していくことを主な事業内容とするという。

関連記事:

ナイトライフが持つ可能性

Advertising
Advertising

コメント

0 comments