ニュース / スタイル&ショッピング

ブボ バルセロナがついに上陸。世界一のチョコレートケーキも販売

ブボ バルセロナがついに上陸。世界一のチョコレートケーキも販売

2016年の『サロンデュショコラ』でも長蛇の列が作られたスペイン発のパティスリー、ブボ バルセロナ(bubó BARCELONA)がついに日本初上陸。日本1号店が2017年2月4日(土)、表参道駅近くにオープンする。

 

 

 

 

 

 

ブボ バルセロナとは、素材の味をいかしたチョコレートが多くの人に愛されているパティスリーだ。その食材の多くにスペインで採れたものが使用されているのも、スペイン発ならではと言えるだろう。また、パティシエの世界大会として知られているLa Coupe du Monde de la Pâtisserieでは「世界一のチョコレートケーキ」を受賞した経歴もあり、今やスペインだけにとどまらず、世界中のチョコレートファンを魅了している。

 

 

 

 

 

今回オープンする日本1号店では、もちろん「世界一のチョコレートケーキ」に輝いた『シャビーナ』も提供される。チョコレートムースに天然バニラシロップを染み込ませたスポンジ生地、さらにはチョコレートのマカロンのトッピングと、全体的にリッチな味わいの『シャビーナ』。しかし、底にはオリーブオイルを使用したケーキ生地が敷かれているので、リッチな味わいではありつつも、で濃厚すぎない絶妙なバランスの一品となっている。バターが使用されていないのも特徴だ。

 

 

『シャビーナ』

 

 

 

 

 

 

 

 

また、『シャビーナ』と同じくぜひ注目してほしいのが『サハラ』というケーキだ。キャラメルバナナを酸味のある柚子ムースで包んだこちらの商品は、口に入れた瞬間、バナナと柚子の豊かな風味がふわっと口いっぱいに広がる。バナナと柚子はここまで相性が良かったのかと感動さえも感じられることだろう。和テイストな『サハラ』は日本限定商品となるので、足を運んだ際は、スペインを感じられるスイーツとともにぜひこちらも手に入れておきたい。

 

 

『サハラ』

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、スペインで1番人気のある大粒のナッツが入ったチョコフルーツシリーズにも、日本限定で100gのミニサイズ缶が登場(通常サイズは内容量190g)。なかでも大粒のマカダミアナッツをキャラメリゼした『マカダム』は、一度食べたら止まらない美味しさだと話題の商品なので、手土産としても喜ばれることだろう。そのほか、ハートの形をした可愛らしいスイーツなども販売されているので、バレンタインデーやホワイトデーといったイベントを前に、ぜひ足を運んでみてほしい(ハート型のスイーツは販売期間未定。ホワイトデーあたりまでは販売を予定しているとのこと)。

bubó BARCELONAの詳しい情報はこちら

 

 

 

 

 

チョコフルーツシリーズの『マカダム』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Advertising
Advertising