• ニュース
  • レストラン
1 Love It
保存する

パイ ホリックが1年間限定で六本木にオープン

パイ ホリックが1年間限定で六本木にオープン

2017年9月28日、カリフォルニアスタイルのパイ専門店パイ ホリックが、六本木ヒルズ ノースタワー1階にオープンした。同店は、1年間限定のショップとなる。

パイ ホリックがみなとみらいにある商業施設、マリン アンド ウォーク ヨコハマに日本1号店をオープンさせたのは2016年3月のこと。ファミリー層をターゲットとしたみなとみらい店では、大人数でシェアできる直径24センチのパイを提供しているが、六本木店ではランチ後のデザートや手土産としても気軽に購入してもらえるよう、直径7センチの手のひらサイズのパイを中心に販売する。

 

店頭に並ぶ、手のひらサイズのパイ。常時27種類が並び、メニューは季節によって変える予定

 

セイボリーパイで1番人気の『Beef Meat』やクランブルの食感が楽しいアップルパイ『Dutch Apple』などの定番メニューも見逃せないが、注目してほしいのは六本木店のみで販売されるメニューだ。なんと、限定パイが17種類も用意されているのである。数あるパイのなかでも筆者一押しなのが『Crocant Chocolate』。3層のチョコレートに、カリカリとした食感が特徴のクロカンチョコが乗った、見た目も可愛らしい一品だ。味わいも濃厚で、チョコレート好きにはたまらないだろう。

 

『Crocant Chocolate』(左から2番目)

 

アルコールが好きな人には『Quarreo Formaggi』がおすすめ。ブルーチーズ、モッツァレラチーズ、ゴーダチーズ、チェダーチーズの4種類のチーズが味わえるパイで、アルコールとの相性も抜群だ。スポイトでハチミツを追加すれば、味の変化を楽しむこともできる。

 

『Quarreo Formaggi』

 

同店の注文方法は、オーダーシートに購入したいパイやドリンクの個数を記入し、店員に渡すスタイル。ショーケースに並ぶパイをじっくり見て、自分のペースで商品を選べるのが嬉しい。

魅力的なパイが多いうえに季節限定メニューも登場するとあれば、足を運ぶたびにどれにしようかと迷ってしまいそうだ。「あのパイを食べておけばよかった」と悔いの残らぬよう、パイ ホリックファンは1年間で全てのパイを制覇しておきたい。

パイ ホリック 六本木の詳しい情報はこちら

 

ウェディングケーキのような『Happy Anniversary』は、ギフトにもぴったり

 

 

 

ミントの香りが爽やかな『フローズンモヒートコーヒー』。モヒートコーヒーはみなとみらい店でも味わえるが、フローズンバージョンは六本木店だけ

 

 

Advertising
Advertising

コメント

0 comments