ニュース / シティライフ

タイムアウト東京マガジン15号はナイトライフ特集、「One Night in Tokyo」

タイムアウト東京マガジン15号はナイトライフ特集、「One Night in Tokyo」

 Art direction: Steve Nakamura, Photography: Naohiro Tsukada, Bartender: Yuko Miyazaki

『タイムアウト東京マガジン/Time Out Tokyo Magazine(英語)』の最新号の配布が、2017年6月30日(金)よりスタートする。テーマは東京のナイトライフ。オーセンティックなバーや、とっておきの夜に行きたいレストラン、夏が似合うウォーターフロントヴェニューなど、ムーディーに過ごす『One Night in Tokyo』を提案する。

15号の表紙は2種類。もし表紙のドリンクを飲みたくなったら、大森にあるテンダリーのバーテンダー、宮崎優子の元へ向かえば同じものを作ってくれる。桜が浮かぶカクテルを選ぶもよし、日本酒でほろ酔うもよし。素敵な夜となるに違いない。

レギュラーコンテンツでは

・注目の若手シェフ

・餃子レボリューション

・夏コスメ

・ホテルでの豪華飲み放題

・京都のシークレットスポット

などの最新情報が満載。この1冊を持って、東京の今を楽しんでほしい。『タイムアウト東京マガジン第15号』は、空港、観光案内所、ショップ、カフェ、レストラン、ホテルなど東京都内を中⼼に、6月30日(金)から順次無料配布を開始する。

仕様
タイトル:タイムアウト東京マガジン第15号/Time Out Tokyo Magazine NO.15
刊行業態:年4回季刊(2017年は3月、6月、9月、12月予定)
判型:A4変形、英語版76ページ
価格:無料

主要配布場所
空港
羽田空港外国人観光案内所
など
 
銀座三越外国人観光案内所 
 
など
 
レストラン
HUB渋谷店HUB浅草店のほか、関東のHUBのほとんどの店舗
タイムアウトカフェ&ダイナー
など
 
など
配布は宿泊者対象
主要配布先には2017年6月30日(金)より順次納品、在庫切れの場合あり 

タイムアウト東京マガジンの入手は以下URLから。最新号が注文できるのは配布開始後となる。
マップストア

PDFのダウンロードは、日本酒(写真左)はこちらから。桜のカクテル(写真右)はこちらから。

タイムアウト東京マガジン第15号は、2017年9月末発行予定。広告の問い合わせはこちら

 

Advertising
Advertising