ニュース / シティライフ

「シークレット東京」がテーマの11号は、6月30日から配布開始

 

ART DIRECTION: STEVE NAKAMURA. PHOTOGRAPHY: KATSUMI OMORI, HAIR AND MAKEUP: MINAKO SUZUKI, STYLING: YASUHIRO TAKEHISA (MILD), CLOTHING: UEMULO MUNENOLI

 

『タイムアウト東京マガジン/Time Out Tokyo Magazine(英語)』の最新号の配布が、2016年6月30日(木)よりスタートする。11号は『Secret Tokyo(シークレット東京)』と題し、知られざる東京を紹介する。黒湯温泉にストリートアート、バイブバーに深夜のショッピング。レストランやショッピングから、アートに音楽まで、何でも充実している東京だからこそ見逃していた秘密のスポットがあるはずだ。

表紙のアートディレクターには2〜10号に続いてスティーブ・ナカムラ(Steve Nakamura)、フォトグラファーには大森克己を迎えた。ミステリアスなカバーガールに起用したのは、産業技術総合研究所のミスアンドウ。ページをめくって秘密を探ろう。

レギュラーコンテンツでは

・2016年上半期ニューオープンのレストラン

・個性派商店街リスト

・フジロック20周年の見どころ

・これからのナイトライフ、風営法改正を巡って

・東京からのデイトリップ

などの最新情報が満載。この1冊を持って、東京の今を楽しんでほしい。『タイムアウト東京マガジン第11号』は、空港、観光案内所、ショップ、カフェ、レストラン、ホテルなど東京都内を中⼼に、順次無料配布を開始する。

仕様
タイトル:タイムアウト東京マガジン第11号/Time Out Tokyo Magazine NO.11
刊行業態:年4回季刊(2016年は3月、6月、9月、12月予定)
判型:A4変形、英語版76ページ
価格:無料

主要配布場所
空港
羽田空港外国人観光案内所成田空港
など

浅草文化観光センター
など


都営地下鉄一部の駅

など
 
レストラン
HUB渋谷店HUB浅草店のほか、関東のHUB全店舗
82ALE HOUSE 関東の全店舗
タイムアウトカフェ&ダイナー
など
 
など
配布は宿泊者対象
主要配布先には2016年6月30日(木)より順次納品、在庫切れの場合あり 

タイムアウト東京マガジンの入手は以下URLより。最新号が注文できるのは配布開始後となる。
マップストア

タイムアウト東京マガジン第12号は、2016年9月末発行予定。広告の問い合わせはこちら

Advertising
Advertising

コメント

0 comments