ニュース / シティライフ

『東京でしかできない88のこと』第4版がリリース

『東京でしかできない88のこと』第4版がリリース

タイムアウト東京マップのシリーズの中でも、真っ赤な表紙でとりわけ目立ち、東京の注目スポット情報が一気に手に入るとして人気を博している『東京でしかできない88のこと』(英語版)が、カラーはそのまま、デザインを新たにし増刷された。もちろんコンテンツも最新注目レストランや、意外と知られていない穴場スポットを新たに加え、第4版としてレベルアップしている。品切れで手に入らなかった人も、これを機に手に取ってみてほしい。

今回も、都内高級ホテルの有能なコンシェルジュたちが所属する組織「レ・クレドールジャパン」のメンバーと協力し、タイムアウト東京編集部が共同で厳選した88ヶ所。原宿に今夏オープンした、KAWAII MONSTER CAFEや、新宿にオープンしたフクロウカフェのもふもふのほかにも、今や東京湾のシンボル的存在になっている東京ゲートブリッジの歩道を紹介。車で移動することが難しい訪日外国人でも、歩いて東京湾の横断を体験することができる。

旅行者だけでなく、都内在住の人でも思わぬ東京の魅力を発見するであろう内容だ。価格は、これまでのマップシリーズ同様に無料。観光案内所や主要ホテル、駅などで配布される。街歩きには心地の良いこの季節、当マップを片手に東京を楽しんでみてはいかがだろう。

Advertising
Advertising

コメント

0 comments