ニュース / トラベル

『グアムでしかできない50のこと』最新版がリリース

グアムマップ

タイムアウト東京のシティガイドマップシリーズ中で唯一の海外都市発掘ガイドである『グアムでしかできない50のこと』の最新版がリリースされた。表紙はポップに衣替えをし、中身も大幅にアップデートされているので、新たなグアムの魅力発見に役立つツールのひとつとなるだろう。

日本から約3時間半、機内で映画を2本観るか観終わらないかのうちに赤道付近、年間平均気温約26℃のトロピカルアイランドに到着だ。「ハワイよりも日差しが強いから気をつけて」と現地の人に声をかけられ、少し怯みながらも南国に来たのだと実感し内心ワクワクしてしまう。

 

昨今、訪日外国人観光客の数が伸び続け、ほぼ毎日どこでも外国人を見かけるようになった。彼らは日本を満喫できているのだろうか、何を求めてやってきているのだろうかとタイムアウト東京編集部は日々アンテナを張っている。今回は、いざ自分たちが国外へ出ていち観光客となってみて、グアムの島を満喫するには、と改めて感覚を研ぎ澄ませてきた。

日本では体験できないマリンアクティビティはもちろんのこと、グアム限定の品や日本より安価で手に入るブランドブティックが入ったショッピングモール、現地の人に人気のレストランを網羅した内容となっている。旅行リテラシーの高いタイムアウト読者のために、観光の中心地からは少し距離はあれど実際に島の人々が通うスポットを選出している。

 

やはりまずは現地で人気の水着をゲットしよう

 

 

 

沖に出れば高確率でイルカに出会える

 

 

 

島民のお気に入りレストラン、ピカズカフェのロコモコはオリジナルのソースの味わいに唸ってしまう

 

 

 

ハガニア地区付近のイタリアンレストラン、クラストのピザは全て窯焼き

 

 

 

2日目は早朝ヨガで身体も心もスッキリさせてからスタートしたい

 

 

 

 

 

オンワードマンギラオゴルフクラブの、池越えならぬ海越えホールはゴルファーなら一度は挑戦してみたいのでは

 

 

成田からの往路便には20時台や21時台の便もあるので、金曜日に早めに仕事を終わらせて週末にビーチリゾート計画も容易に叶う。移動時間も少なく、何より日本との時差も1時間しかないため、無駄な疲労を抱えることがないのは最大の利点ではないだろうか。
 
もちろん価格は無料。渋谷駅観光案内所タイムアウトカフェ&ダイナーで配布予定。また、丸の内のグアム政府観光局にも設置されているので、詳細は同団体に問い合わせてほしい。エメラルドグリーンの透き通った海、白い砂、まぶしい太陽、愛嬌たっぷりの島民たち。楽園を満喫するための50のことは何になったのか、ぜひマップを手に取って確認してほしい。そして、日々頑張る東京人たちが自分へのちょっとしたご褒美として、グアム旅行を選ぶきっかけになればと願う。

 

Advertising
Advertising