U.F.O.CLUB presents 山本精一・佐藤優介 2マン!!!

音楽
U.F.O.CLUB presents 山本精一・佐藤優介 2マン!!!

タイムアウトレビュー

東高円寺のライブハウス、U.F.O.クラブにて、山本精一と佐藤優介のツーマンライブが開催される。

山本は、ボアダムスの初期メンバーとして、またROVO、MOST、PARAといったいずれも突出した音楽性を持つバンドの中心メンバーとしても知られるミュージシャンだ。彼のシンガーソングライターとしての顔を見ることができるソロ名義では、詩情あふれるフォーキーな音楽性を打ち出している。今回は、ベースに須藤俊明、ドラムに山本達久という名手を迎えた編成で出演する。

カメラ=万年筆のメンバーとしてシーンに登場し、近年はスカートやKID FRESINO、jan and naomi、Kaede(Negicco)など多くのアーティストのプロデュースワークなどで活躍する佐藤。昨年はセルフプロデュースによる初の5曲入りソロEP『Kilaak』を発表し、改めてその異才ぶりを世に知らしめた。

世代こそ異なるものの、ジャンルやフォーマットを選ばない豊かな音楽的な才能を持つ両者が共演する、貴重な機会となる。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://www.ufoclub.jp/
関連情報