タージ・マハル旅行団 1st アルバム [July 15, 1972] 50th anniversary Improvisation performance

  • 音楽
タージ・マハル旅行団 1st アルバム [July 15, 1972] 50th anniversary Improvisation performance
Photo: タージ・マハル旅行団 1st アルバム [July 15, 1972] 50th anniversary Improvisation performance
広告

タイムアウトレビュー

日本が世界に誇る即興音楽集団タージ・マハル旅行団。ロックやジャズ、現代音楽などさまざまな要素を融合しながら、リアルタイムでディレイにより音の処理をするサウンドはどこか東洋的で、後のアンビエントやダブなどにも通じる。

そのマスターピースとも言うべき1枚目のアルバム「July 15, 1972」の50周年を祝うイベントを、幡ヶ谷「フォレストリミット」で開催。オープニングはアンビエントやドローンの分野で世界的に活躍するChihei Hatakeyamaが務める。集団即興ではタージ・マハル旅行団の永井清治や長谷川時夫のほか、ゲストも出演。ここではない、どこかへ連れ出されるような音楽体験をしよう。

詳細

広告
関連情報