-shin-音祭

音楽
-shin-音祭
1/2
-shin-音祭
2/2

タイムアウトレビュー

新宿発信の音楽フェスティバル『shin-音祭(しんおんさい)』が今年も開催決定。

新宿区の文化事業「新宿フィールドミュージアム」の一環で、新宿区の持つ魅力である多様性を音で表現する祭典として誕生した。ステージは、着席ステージの「-真-stage」(大ホール)、スタンディングステージの「-進-stage」(小ホール)と「-新-stage」(エントランス特設ステージ)の全3会場。第一弾アーティストとして、あらかじめ決められた恋人たちへ、 KAKATO(環ROY&鎮座DOPENESS)、haruru犬love dog天使、室井雅也らの出演がアナウンスされた。また、開催日前日の10月4日(金)の深夜から歌舞伎町のライブハウスを舞台にしたサーキットイベント『-SHIN-夜祭2019』も行われ、石野卓球や菊地成孔(DJ)feat.FINAL SPANK HAPPYらが出演する。チケット料金も音楽フェスとしては安めの3,000円に設定されており、フェス初心でも行きやすいだろう。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://shin-onsai.com
関連情報