SAB SE PURANI BAB 展

音楽
saicobab
1/2
saicobab2
2/2

ラーガを発展させた独自のアンサンブルを聴かせるバンド、サイコバブ(SAICOBAB)が14年ぶりの新作『SAB SE PURANI BAB』を発表。リリースイベントを六本木で行う。サイコバブは、ボアダムス/OOIOOのYOSHIMIOと、シタール奏者のYOSHIDADAIKITI、SOIL&”PIMP”SESSIONSのベーシストである秋田ゴールドマン、滞空時間への参加などガムラン、パーカッション奏者として活動する濱元智行の4人からなる。シタールの音色が奏でるインドの旋法をベースに、ハードコアなリズムやボーカルが絡み合うサウンドは、『SAB SE PURANI BAB』でさらに洗練された。共演には、DMBQの増子真二によるソロプロジェクトMoanと、ハードコアバンド アブラハム・クロスのボーカルSojirouのソロプロジェクトαAREAが出演する。DJは、辺境音楽や電子音楽を自在に操るShhhhhが務める。

掲載日

イベントのウェブサイト https://www.super-deluxe.com/room/4327/