KRANTZ, CARLOCK, LEFEBVRE

音楽
KRANTZ, CARLOCK, LEFEBVRE

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

2009年にアルバム『KRANTZ CARLOCK LEFEBVRE』をリリースした、ウェイン・クランツ、ティム・ルフェーヴル、キース・カーロックという名手3人から成るトリオバンドが、10年ぶりにコットンクラブのステージに立つ。

ブレッカー・ブラザーズやスティーリー・ダン、クリス・ポッターなどのミュージシャンと共演するクランツと、デヴィッド・ボウイやマーク・ジュリアナ、デレク・トラックスなど幅広いジャンルのアーティストたちのサポートをしてきたルフェーヴル、そして、2014年からはTOTOのメンバーとしても活動し、ジョン・メイヤーやジェームス・テイラーとも共演するカーロック。三者による、時にファンキー、時にプログレッシブなアンサンブルに酔いしれたい。

掲載日

詳細

関連情報