KEWL Open Air Playhouse

音楽

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

2017年12月にVENTでスタートし、VakulaやHunee、Tom Tragoを招へいするなど、旬をおさえたブッキングに定評のあるパーティー『KEWL(クール)』が、初のオープンエアーイベントを開催する。今回の目玉は、ともに1990年代の日本のハウスミュージックシーンを代表するクリエイターであり、レーベルメイトでもあったSoichi TeradaとShinichiro Yokotaのコラボレーションライブだ。近年、海外での人気がうなぎのぼりのTeradaと、それに続く形で新作をリリースしているYokotaの、19年ぶりの共演を見逃さないようにしたい。そのほか、レジデントであるKnock、EITA、Frankie $も出演する。夏の終わりの野外パーティーに繰り出そう。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://www.facebook.com/kewltokyo
関連情報