解体新書

  • 音楽
解体新書
Photo: 解体新書
広告

タイムアウトレビュー

2018年に始動したRomy MatsとVJ Camelが主宰する「解体新書」が、「contact」では最後の開催を迎える。

注目はTHA BLUE HERBのトラックメイカーでソロとしても活躍するO.N.Oと、日本が世界に誇るベーシスト・秋本”HEAVY”武士の2人によるスペシャルデュオ。また「10 LABEL」の創設者であり国内外のさまざまなアーティストとコラボレーションするKatsunori Sawaは特殊セットのClub Bangersとして出演する。

「解体新書」では馴染み深いMars89も今回はライブセットを披露するほか、やけのはらがTARO NOHARA名義で登場するなど、いつも以上にユニーク、かつレアリティ度の高い一晩となるだろう。

詳細

イベントのウェブサイト
www.contacttokyo.com/schedule/kaitaishinsho-2-2/
住所
広告
関連情報