Boo Williams

音楽
contact
contact

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

ロン・ハーディーやリル・ルイス、ラリー・ハードらと並び、シカゴハウスの象徴的存在であるDJ、ブー・ウィリアムス(Boo Williams)が、コンタクトで来日公演を行う。

当時13歳だった1981年からDJとしてのキャリアをスタートし、Strictly Jaz Unitのパートナーであるグレン・アンダーグラウンドとともに、シカゴハウス第2世代として新時代のハウスミュージックを切り開いた。

共演は、イギリスやアメリカなどの海外レーベルから秀逸なトラックを多数リリースしているAquarium a.k.a 外神田deepspaceや、さまざまな来日アーティストのサポートを務め幅広いプレイスタイルを持つDJ FGR、東京屈指のシカゴハウスフリークとしても知られるREMI、情熱的なディスコやハウスで魅せるSouta Raw、金沢と東京を拠点にシーンの顔として活躍するkenjamode、気鋭の2人組Nozomi Takagi×fandationらが出演する。







詳細

イベントのウェブサイト https://www.contacttokyo.com/schedule/boo-williams/
関連情報
    最新ニュース