清水文太×Hiroki Ikegawaワークショップレコーディング「知るを知る。」

音楽
清水文太×Hiroki Ikegamiワークショップレコーディング「知るを知る。」
neol

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

アーティストの清水文太とCrossfaithのベーシストHiroki Ikegawaによる「知るを知る」をテーマにしたオンラインワークショップを文喫が開催。

「知るを知る」というテーマには、本を通して自分の知らない自分を知る、同じテーマに取り組む他者との対話を通してさらに理解が深まる、といった意味が込められている。

内容は、本に出合う時間と本を読んでいる時間の間にある「本を読み始めるまでの時間」に、「聴く」と「感情のセンサー」が高まって深く自分に問いかけるような体験ができる、読書のための音楽を制作する。内容は、二人のトークとディスカッションの後にレコーディングを行い、その音源を用いてアーティストが音楽を作成し、参加者に提供するというものだ。

この世界の言葉や事象、景色や人間の心をコラージュするように音楽を制作する僕にとって、『知る』ことは大切なプロセス」と語る清水と、「もっと音楽が知りたかった」「今は音楽を超えて自分の事だ、と思える世界、フィールドを見つけて学ぶ事を欲している」と語るIkegawaの対話からどのような音楽が生まれるのか。

応募者は、6月3日(水)23時59分までに応募フォームから申し込みをした後、抽選で選ばれる。詳細は公式サイトから確認してほしい。

詳細

関連情報
    最新ニュース