板橋文夫3DAYS

音楽
板橋文夫
板橋文夫

タイムアウトレビュー

ジャズピアニストの板橋文夫が、新宿ピットインで3日連続のライブを行う。

1970年に渡辺貞夫クインテットでプロデビュー後、自身のトリオや楽団、さまざまなミュージシャンとのコラボレーションで名演を残してきた板橋。今回、初日は板橋の最新作『Vol.Ⅲ~Rip.Rise&Panic』のトリオ編成にトランペット奏者の類家心平を迎え、2日目は総勢11人、ツインドラムのオーケストラ編成で、3日目はレオナ、纐纈雅代、高岡大祐、瀬尾高志、外山明らとともに最終日を締めくくる。

全身全霊を音にぶつける板橋の、万人の胸を打つ音楽を味わってほしい。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト http://pit-inn.com/schedule/
関連情報