東京JAZZ

音楽
東京JAZZ

タイムアウトレビュー

今年も国内最大級のJAZZフェスティバルが開催。「国境を超えて、世代を超えて」をテーマに、今年で18年目を迎える。2017年より多会場制となり、昨年はNHKホールをはじめ、代々木公園、ライブハウス、ストリートでライブパフォーマンスが繰り広げられ、およそ9万人の観客が熱狂した。今年は巨匠チック・コリアが27年ぶりにアコースティックバンドとエレクトリックバンドの2バージョンで公演するほか、伝説的サックス奏者チャールス・ロイドがジュリアン・ラージ、ルーベン・ロジャースなどの実力派を引き連れプレイする。カマシ・ワシントンや、3度のグラミー賞に輝いたスナーキー・パピーも来日。レジェンドから現在注目のトップアーティストまでが渋谷の街に集まる夢の3日間。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト http://www.tokyo-jazz.com

ユーザー評価

LiveReviews|0
1 person listening