晴れ豆新年2020 New Year Party!!!

音楽
1/4
2/4
3/4
4/4

タイムアウトレビュー

代官山のライブハウス、晴れたら空に豆まいてが、新年特別企画を開催する。出演するのは、synthesizer sunshineとMETALCHICKSの2組。

synthesizer sunshineは、アート・リンゼイやデイヴィッド・バーン、リー・スクラッチ・ペリー、ココロジー、ヴィニシウス・カントゥアリアらと活動を共にし、クインシー・ジョーンズやビリー・ホリデイのリミックスも手がけるなど、ジャンルを超えた活躍をしているニューヨーク在住のマルチインストゥルメンタリスト中村卓也と、元Dry&Heavyのキーボーディストで、現在は自らが主宰するダブバンドThe Minimalizeで活動し、エイドリアン・シャーウッドとも共演するなど日本屈指のダブ・レゲエのスペシャリストである外池満広の2人によるシンセサイザーデュオだ。

近年活動が再び活発になっているMETALCHICKSは、バッファロー・ドーターのギタリスト・シュガー吉永と、過去にはDMBQやOOIOOのドラマーを務めた吉村由加による「グラインド・テクノ・ミーツ・メタルバンド」である。

またこの日は、希少なアブサンやアブサンのカクテルを提供するYUKA MAEDOKORO(a.k.aアブチャン)がバーテンダーを務めるという。 

またとない組み合わせが実現した貴重なイベントとなるだろう。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト http://haremame.com/schedule/68034/
関連情報