なかの綾とCENTRAL "La Vida"

音楽
コットンクラブ
コットンクラブ

タイムアウトレビュー

歌謡曲やジャズなど幅広いジャンルで活躍する歌手のなかの綾と、ジョー・バターンの来日公演でバックを務めるなど実力派として知られるラテンバンドCENTRALによるライブが、コットンクラブで行われる。

両者のコラボレーションは、2019年に発表した共作アルバム『リバース』が高い評価を得、2021年1月にリリースした最新作『La Vida』では荒井由実の『あの日にかえりたい』のサルサアレンジカバーを披露するなど、音楽ファンから注目を集めている。初夏の夜にふさわしい、情熱的なサウンドに酔いしれよう。

掲載日

詳細

関連情報