逗子海岸映画祭

  • 映画
  1. 逗子海岸映画祭
    画像提供:逗子海岸映画祭実行委員会
  2. 逗子海岸映画祭
    画像提供:逗子海岸映画祭実行委員会
  3. 逗子海岸映画祭
    画像提供:逗子海岸映画祭実行委員会
  4. 逗子海岸映画祭
    画像提供:逗子海岸映画祭実行委員会
  5. 逗子海岸映画祭
    画像提供:逗子海岸映画祭実行委員会
広告

タイムアウトレビュー

国内外の優れた映画を、海岸という絶好のロケーションで上映する屋外型の映画祭が、3年ぶりに逗子海岸で開催される。

このイベントを手がけるのは、「Play with the Earth」をコンセプトに世界を旅する地元になじみがあるクリエーターやアーティストで構成されるCINEMA CARAVANだ。

CINEMA CARAVANと縁のある人々が出店するバザールに加え、砂浜に設置されたラジオ局では、豪華ゲストによるDJや竹中直人や音楽プロデューサーの高木完らによるトークショーが開催。さらに、会場には数多くのアクティビティーが用意され、日替わりのフードやドリンクなどが堪能できる。

今回上映されるのは、トラビス・ファインが監督を手がけた『チョコレートドーナツ』といった名作映画から、漫画家の五十嵐大介が大海原を舞台に生命の秘密を描いた名作コミック『海獣の子供』のアニメ映画版など、9本の映画から好みのものを選べる。

1日1000枚限定となっているので、気になる映画がある場合は早めに購入しよう。この機会に自然とカルチャーが織り成す夢の空間に身を置いてみては。

開場15時(土・日曜は11時、4月28日は17時)、上映19時〜/公式イベントページはこちら

詳細

イベントのウェブサイト
zushifilm.com/
住所
広告
関連情報