花を摘む少女 虫を殺す少女

映画
1/3
2/3
3/3

『三月のライオン』『ストロベリーショートケイクス』『無伴奏』などの作品で知られ、2018年夏に新作『スティルライフオブメモリーズ』の上映を控える映画監督の矢崎仁司の作品『花を摘む少女 虫を殺す少女』が新宿ケイズシネマにて上映される。同作品は、古典バレエの名作『ジゼル』をモチーフにし、ロンドンを舞台に物語とその登場人物を演じる俳優たちへのインタビューで構成した映画。今回は出演者の1人であり、孤独死から9年後の2017年5月に訃報が届けられた女優、川越美和に捧げる上映と銘打っている。上映最終日は、2002年に上演された川越の一人舞台『誰か この女 知っていますか ーバナジンジュースでー』の記録映像も上映される。ソフト化されておらず、映画館でしか観ることのできない貴重な作品を見逃さないようにしよう。

※最終日は『誰か この女 知っていますか ーバナジンジュースでー』併映『インタビュー映像:カホル』のみ上映。

掲載日

イベントのウェブサイト http://filmbandits.net/
LiveReviews|0
1 person listening