天国でまた会おう

映画
天国でまた会おう

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

フランスの小説家、ピエール・ルメートル(Pierre Lemaitre)原作による映画。日本でも絶賛された『その女アレックス』などミステリー作品で知られるルメートルだが、第一次世界大戦を扱った本作はフランスで最も権威のある文学賞のひとつ「ゴンクール賞」にも選ばれ、ミステリー好きならず多くの読書家から高い評価を得ている。映画化の監督を務めたのは、自身も主人公の一人を演じるアルベール・デュポンテル(Albert Dupontel)。本国フランスで公開されるや、テリー・ギリアム(Terry Gilliam)やティム・バートン(Tim Burton)、『アメリ』ジャン=ピエール・ジュネ(Jean-Pierre Jeunet)などを彷彿(ほうふつ)とさせる、と大ヒットを記録した。アート性の高い魔術的な映像を堪能してほしい。

※上映終了時期は未定

詳細

イベントのウェブサイト http://tengoku-movie.com/
関連情報