傑作?珍作?大珍作!! コメディ映画文化祭

映画
1/5
2/5
3/5
4/5
5/5

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、イベントの開催については公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

2016年に『青春映画祭』、2017年に『ほぼ丸ごと未公開! 傑作だらけの合同上映会』を開催したグッチーズ・フリースクールが、2018年はコメディ映画を特集上映する。日本未公開の作品やソフトの入手が困難な作品が中心なので、コメディ好きには貴重な機会となりそうだ。現在上映が決まっているのは、ロバート・アルトマン監督による『突撃!O・Cとスティッグス/お笑い黙示録』(1985)、ラブコメ映画の『マネキン』(1987)、ライアン・レイノルズ主演作の『ヴァン・ワイルダー』 (2002)、ポール・トーマス・アンダーソン監督の『パンチドランク・ラブ 』(2002)の4作品。今後も上映作品が追加される予定だ。

掲載日

詳細

関連情報