どんどこ!巨大紙相撲~北斎すみゆめ場所~

子どもと一緒に
どんどこ!巨大紙相撲~北斎すみゆめ場所~
1/4
どんどこ!巨大紙相撲~北斎すみゆめ場所~
どんどこ!巨大紙相撲~北斎すみゆめ場所~
2/4
どんどこ!巨大紙相撲~北斎すみゆめ場所~
どんどこ!巨大紙相撲~北斎すみゆめ場所~
3/4
どんどこ!巨大紙相撲~北斎すみゆめ場所~
どんどこ!巨大紙相撲~北斎すみゆめ場所~
4/4
どんどこ!巨大紙相撲~北斎すみゆめ場所~

タイムアウトレビュー

段ボールの力士が土俵を舞う紙相撲大会が、2021年10月24日(日)にすみだリバーサイドホールで開幕。4回の巡業におけるワークショップで制作された巨大力士たちが登場し、熱戦を繰り広げていく。力士はどれも色や形など個性豊かで、作者のこだわりが光る。本アートプロジェクトを手がけるのは、ユニークなワークショップを生み出す美術家ユニット、KOSUGE1-16だ。

当日の本場所で展開されるプログラムは、どれもオンライン上で楽しめる(要申し込み)。『電子どんどこ!』では、家の中にいながら土俵の「たたき手」として参加できるのが面白い。携帯の画面をタップすると会場のハンマーが土俵をたたき、好きな力士を応援していく仕組みだ。各力士の名前や得意技を紹介する『力士名鑑』のページを見て、人気投票と優勝予想も行ってみよう。

会場の様子は、YouTubeでのライブ配信を予定。ベテランの親方による解説に耳を傾けたり、美しい歌声の相撲甚句(じんく)に聞き入ったり、自由に大会を味わうのがおすすめだ。オンラインならではの工夫を凝らした戦いに、熱い声援を送ってみては。

参加する際は、申込方法や最新情報を公式ウェブサイトなどで確認してほしい。

掲載日

詳細

イベントのウェブサイト https://sumiyume.jp/event/dondoko2021/
関連情報