百段雛まつり九州ひな紀行II

子どもと一緒に
 炭鉱王・伊藤伝右衛門邸を彩る座敷雛/福岡・飯塚
1/3
炭鉱王・伊藤伝右衛門邸を彩る座敷雛/福岡・飯塚
山の中へ雛人形を飾る雛山/宮崎・綾町
2/3
山の中へ雛人形を飾る雛山/宮崎・綾町
日本三大つるし飾りの一つ「さげもん」/福岡・柳川
3/3

目黒雅叙園内、百段階段にて、九州7県の雛人形を展示するイベントが開催中だ。古くより雛祭りの伝統を重んじてきた九州には、各地に個性豊かな雛文化が存在する。日本三大つるし飾りのひとつである「さげもん」や、山の中へ雛人形を飾る雛山など、関東では見ることのできない雛飾りが集結する。NHKの朝の連続テレビ小説『花子とアン』でも描かれた、歌人白蓮の最初の夫となった炭鉱王、伊藤伝右衛門邸が所有する座敷雛は見逃せない。そのほか物語の登場人物ゆかりの雛人形も展示される。江戸文化を感じさせる百段階段で、普段とは違った雛祭りを楽しんではいかがだろう。

掲載日

イベントのウェブサイト http://www.megurogajoen.co.jp/event/hinamaturi
LiveReviews|0
1 person listening