ゾクゾク深海生物

子どもと一緒に
ゾクゾク深海生物

サンシャイン水族館にて、オオグソクムシやメンダコ、ミドリフサアンコウなど、深海に暮らす生き物たちが特別展示される。近年人気を博している深海生物だが、実は平均水温が10℃ほどの海域で生息しているため、採取は海面の水温が下がる冬にしかできない。また、水圧などの関係からその管理や育成は非常に難しい。今回は2016年12月と1月に採取され、運良くサンシャイン水族館まで運ばれた深海生物たちを展示する。同時に、絶食すると話題になったダイオウグソクムシに触れることができる、『深海生物ゾクゾクタッチ』(料金300円、定員20人、1日数回開催予定)も登場するので、そちらもあわせて楽しみたい。

掲載日

LiveReviews|0
1 person listening