SDGsレストラン

レストラン
SDGsレストラン
SDGsレストラン

タイムアウトレビュー

食品ロス問題をテーマにした期間限定のレストランが、東急プラザ渋谷にオープン。渋谷の都市フェスティバルSOCIAL INNOVATION WEEK 2021』の取り組みの一環として実施される

SDGsを「Z世代」の視点から考えるもので、漁獲されても市場価値が低く利用されない魚「未利用魚」に着目、サステナブル活動などに積極的な東急プラザとタッグを組んで実現した。

秋田県で漁獲された未利用魚をメインとしたメニューをビュッフェスタイルで提供する。メニューには、『カレイのムニエル』といったなじみのある魚から『ハツメのフリット』『幻魚(ゲンゲ)の煮付け』まで、あまり知られていない魚まで5種類が並ぶ。

2021年11月14日(日)には、トークイベント『旬食彩マルシェ(これがサスティナビュッフェ?)』も予定されている。環境問題やエシカル、ロスフラワー、食の多様性などを考えるために日々取り組むべきことなどを語り合う。

詳細

関連情報
    Best selling Time Out Offers