エスディコーヒー

  • レストラン
  • 北千住
  1. エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
    エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
  2. エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
    エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
  3. エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
    エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
  4. エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
    エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
  5. エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
    エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
  6. エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
    エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
  7. エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
    エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
  8. エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
    エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
  9. エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
    エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
  10. エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
    エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
  11. エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
    エスディコーヒー(Photo: Kisa Toyoshima)
広告

タイムアウトレビュー

店名の「エスディ(Sd)」は、店主の鈴木保幸の実家が営む「鈴木電気店」と「銭湯大好き」の頭文字が由来。店内はテーマごとにエリアが分かれ、銭湯絵師、丸山清人が手がけるペンキ絵や、なじみの銭湯から譲り受けたのれんや風呂桶などが飾られる「銭湯エリア」と、古い電気屋をイメージした「電気屋エリア」で構成されている。

どちらのエリアにも店主が選び抜いた雑貨が所狭しと置かれており、まるでテーマパークに遊びに来た気分になること請け合いだ。

メニューはどれも、客がワクワクするような見た目や商品名。しかしホットドッグには食肉専門店の千駄ヶ谷腰塚特注のソーセージ、シェイクには自家製のアイスを使用するなど厳選した素材が使われており、ただ面白いだけではない期待以上のクオリティーに驚くだろう。

詳細

住所
東京都足立区千住4-19-11 サーパスビル 1階
Tokyo
アクセス
東京メトロ千代田線・JR常磐線『北千住』駅 徒歩6分
営業時間
11時30分〜18時00分/定休日は火曜
広告
関連情報