押競満寿

  • レストラン
  • 代々木八幡
  1. 押競満寿
    Photo: Keisuke Tanigawa
  2. 押競満寿
    Photo: Keisuke Tanigawa
  3. 押競満寿
    Photo: Keisuke Tanigawa
  4. 押競満寿
    Photo: Keisuke Tanigawa
  5. 押競満寿
    Photo: Keisuke Tanigawa
  6. 押競満寿
    Photo: Keisuke Tanigawa
  7. 押競満寿
    Photo: Keisuke Tanigawa
  8. 押競満寿
    Photo: Keisuke Tanigawa
  9. 押競満寿
    Photo: Keisuke Tanigawa
広告

タイムアウトレビュー

2021年6月オープン、リトルナップコーヒースタンド(Little Nap COFFEE STAND)の濱田大介がプロデュースする台湾朝食喫茶。フードは台湾出身の料理家、りてこがディレクションしている。

9〜14時は『豆乳スープと揚げパン』や『台湾粥セット』『ルーロー飯セット』といった食事メニューを提供。セットで注文すると屋台に並んでいるおかずの中から3つがランダムで付いてくるシステムだ。14〜17時は台湾カステラやプリンアラモードなどの喫茶メニューが中心。フードは、まかないから生まれたという『押競賄咖喱(おしくらまかないカレー)』が味わえる。

押競満寿という店名の由来は、アンドモッシュ(&MOSH)というランニングステーションをリニューアルする形でこの店をオープンさせたことにある。オープン時はコロナ禍でライブができない状況だったが「心の中で皆とモッシュしたい」という情熱を込め、和やかなモッシュともいえる「おしくらまんじゅ」と名付けられた。ちなみに、名付け親はBRAHMANやOAUのフロントマンを務めるTOSHI-LOWだ。

奥の席にある壁画は、デザインチームのTENGU WORKSが手がけたもの。力士が持つ白飯はラメ仕様になっているなど、細部まで抜かりのない作品なので、近くに座れた際にはぜひ隅々まで見てみてほしい。

関連記事
東京、リアル台湾を味わう店13

詳細

住所
東京都渋谷区元代々木25-5 RAJIKUMAR BLD 1階
Tokyo
アクセス
小田急小田原線『代々木八幡』駅 徒歩5分/東京メトロ千代田線『代々木公園』駅 徒歩5分/小田急小田原線・東京メトロ千代田線『代々木上原』駅 徒歩6分
営業時間
9時00分〜17時00分/定休日は月曜
広告
関連情報