マッシモッタヴィオ

  • レストラン
  • 永福町
  • 価格 2/4
マッシモッタヴィオ
マッシモッタヴィオ
広告

タイムアウトレビュー

内情を知らない人から見れば、永福町ではピッツァ戦争が起きているかのように見えただろう。長年、東京のベストピッツェリアの座に君臨していた『ラ・ピッコラ・ターヴォラ』で腕を奮ってきたシェフ、マッシモタッヴィオ・ミニクッチが独立し、すぐ近所に自身の店『マッシモッタヴィオ』を開店したのだ。

ラ・ピッコラと比べると内装でこそ見劣りするものの、(取材に同行した知人は、まるで中華料理屋のようだとコメントした)運ばれる料理は、全くもってひけをとらない素晴らしさだ。マッシモが自ら造った石づくりの窯は、生地の端までふわっと焼き上げるため、わざと小ぶりに作られている。

『マルゲリータ・コン ・ブファラ』は端まで生地が膨らんでおり、ナイフで切ると皿にジュワッと汁気があふれ出すため、ナイフとフォークが必須となる。味は想像をはるかに越える素晴らしさ。ピッツァに合うワインのセレクションも豊富で、価格も良心的だ。カクテルグラスに盛り付けられた見事な『ティラミス』のために、お腹に余裕を残しておこう。

関連記事
東京、ベストピザ19選

詳細

住所
東京都杉並区永福4-4-4
Tokyo
アクセス
京王井の頭線『永福町』駅 徒歩2分
営業時間
11時30分~14時30分、18時00分~22時30分(土・日曜・祝日は11時30分~15時30分、17時30分~22時30分)/L.O.は閉店の30分前まで/定休日は水曜
広告
関連情報