bills 横浜赤レンガ倉庫

レストラン みなとみらい
bills 横浜赤レンガ倉庫

“世界一の朝食”を食べられるとして、トム・クルーズや二コール・キッドマン、ケイト・ブランシェット、レオナルド・ディカプリオなどハリウッドセレブからも人気を集めている、シドニー発のレストラン『bills』。その日本での第2号店が2010年3月27日、横浜赤レンガ倉庫にオープンする。『bills』は1993年、オーストラリアのレストランター、ビル・グレンジャーが、「身近な友人に美味しい料理を楽しんでほしい」との思いから、シドニーのダーリングハーストで始めた。現在ではシドニーで3店舗、日本では2店舗を展開。初の世界進出店として2008年にオープンした『bills』七里ケ浜には、オープン以来23万人が足を運んでいる。その人気の秘密はシンプルで、素材の味を活かした朝食であるということ。定番メニューは『スクランブルエッグ』や『リコッタパンケーキ』などだ。店内120席のうち32席がテラス席で、6人で使える個室もある。赤レンガ倉庫は11時開店だが、『bills』は朝食を食べられるレストランということで、朝9時から営業する。

掲載日

ヴェニュー名 bills 横浜赤レンガ倉庫
問い合わせ
住所 神奈川県横浜市中区新港1-1-2(横浜赤レンガ倉庫2号館内)
東京

アクセス みなとみらい線『みなとみらい』駅
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening