BASSOドリルマン (閉店)

  • レストラン
  • 池袋
  • 価格 1/4
広告

タイムアウトレビュー

池袋駅から静かな住宅地を抜けて歩くこと15分。木を基調とした洋風の外観が目を引くラーメン店、BASSO。ここの特徴は国産小麦を使用した、ツルっとした舌触りと柔らかい喉越しの自家製麺。おすすめはこの麺を最も堪能できる、『つけそば』(800円)。400gの中盛でも同じ料金のため、量の満足度も高い。つけ汁は化学調味料を一切使わない、魚介と豚骨の濃厚スープだが、適度な濃さであっさりとしており美味い。ツルツルの麺との相性もよく、柔らかいチャーシューも絶品。ほかにも、懐かしい味の『中華そば』(750円)、辛みのあるつけ汁にガーリックチップ、たまねぎなどが入れられた『HOT BASSO』(850円)などがある。駅から歩くが、わざわざ訪ねる価値のある店だ。

関連記事
池袋、定番ラーメン15選

詳細

住所
東京都豊島区西池袋2-9-7
東京
アクセス
『池袋』駅 徒歩10分/西武池袋線『椎名町』駅(北口)徒歩12分
広告
関連情報