バブーシャレイ

  • レストラン
  • 吉祥寺
  1. Babusya REY
    「ボルシチ with パンプーシュカ(パン)、ビーツサラダ」(Photo: Akane Suzuki)
  2. Babusya REY
    「ヴァレーキニ」(Photo: Akane Suzuki)
  3. Babusya REY
    マッシュポテトと卵サラダを添えた「チキンキーウ」(Photo: Akane Suzuki)
  4. Babusya REY
    テイクアウト用の容器(Photo: Akane Suzuki)
  5. Babusya REY
    Photo: Akane Suzuki自家製のソース
  6. Babusya REY
    Photo: Akane Suzuki
  7. Babusya REY
    Photo: Akane Suzuki左から小笠原裕典、ビクトリヤ、アントン、エウゲニア
広告

タイムアウトレビュー

※2022年4月28日にオープン

ウクライナの家庭料理を提供するレストラン「バブーシャレイ(Babusya REY)」。8席ほどのバーを間借りして土・日曜・祝日の昼間のみ営業している。提供するのは、「ボルシチ」やマッシュルームとポテトを包んだウクライナ風餃子「ヴァレーキニ」、キーウ発祥のウクライナ風チキンカツレツなど、いずれもクセがなく日本人でも食べやすいメニューばかりだ。

プロボクサーとして活躍する小笠原裕典とウクライナ出身の妻、ビクトリヤ、その姉のエウゲニア、夫のアントンの4人で切り盛りする小さな店。エウゲニア夫妻はウクライナから3月末、ビクトリヤを頼って息子と両親とともに避難してきた。狭いカウンターの中では日本語と英語、ロシア語が飛び交う。

避難民である家族の生活を守るために開業したという同店。「ウクライナのおいしい家庭料理が食べられる」とSNSで話題を集め、行列になることも珍しくない。しかし並ぶ価値は十分にある。ぜひ訪れてみては。

詳細

住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-25-4 吉祥ビル 2階
Tokyo
アクセス
JR中央・総武線・京王井の頭線『吉祥寺』駅(北口)徒歩2分
営業時間
土・日曜・祝日の11時00分〜15時00分/定休日は月〜金曜
広告
関連情報