鳥茂 分店

レストラン 虎ノ門
トリシゲ ブンテン
鳥茂 分店

タイムアウトレビュー

1949(昭和24)年創業の、新宿にある老舗串焼き店の分店。この虎ノ門店が初の支店となる。店名に「鳥」と入っているが鶏肉の料理はなく、豚や牛のモツの串料理、ステーキを提供する(創業当時は「焼き鳥」と言えば豚モツを使っていたため)。

メニューには串焼き各種や、コース料理がずらりと並び迷ってしまうが、初回訪問時には串5品が入ったコースを頼むとよい。名物の豚のレバー、シロ(大腸)、ピーマンの肉詰めなど人気の串が入っており、虎ノ門横丁のハシゴ飲みのつまみにもぴったりだ。刺し身でも食べられるという鮮度抜群のレバーは、柔らかく濃厚な口当たりで絶品。

ピーマンの肉詰めも、今では一般的な料理だが実はこの鳥茂が発祥と言われている。創業以来継ぎ足しているたれで仕上げられ、甘口だがジューシーな肉詰めと食べてもさっぱりして飽きない。店では世界中のワインと日本酒が注文できるが、どれも串料理と絶妙の相性で飲み過ぎてしまいそうになる。

ランチはなく、16時からのディナータイムのみ営業。虎ノ門横丁内でも人気の店で、16時台からでも一気に混み始めるので営業時間前から並ぶか、予約を。

テキスト:浅野 陽子(フードライター)

掲載日

詳細

住所 東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー 3階 虎ノ門横丁
Tokyo

アクセス 東京メトロ銀座線『虎ノ門』駅 徒歩3分/東京メトロ日比谷線『虎ノ門ヒルズ』駅 徒歩4分
問い合わせ
営業時間 16時00分〜23時00分(土曜・祝日は22時まで)/L.O.は閉店の1時間前まで/定休日は日曜
関連情報
    最新ニュース