食事処 志野

レストラン 五反田
食事処 志野

五反田TOCビルにある定食屋。ショーケースに並んだ食品サンプルに、朴訥とした墨字の黄色い看板。横文字を冠した商業ビルの中にあって、いささか意外に思えるほど昭和然とした趣きの大衆食堂である。店内はテーブル席と座敷席に分かれており、昼時はいつもサラリーマン客で賑わう。メニューは『肉野菜炒め定食』(861円)をはじめとした定食類、ほかに『支那そば』(600円)や『白ごま担々麺』(765円)の麺類、『中華丼』(765円)といった丼ぶり類など多岐にわたる。一番人気は通称「ニクシチ」と呼ばれる名物『豚肉七味炒め』(980円)で、醤油ベースのタレと七味で炒めた豚肉が、椀の半分にこんもりと盛られたスタミナメニューとなっている。シンプルな料理だが、豚キムチほどしつこくなく、案外あっさりとしているところが特徴。添えられたマヨネーズをつければより箸が進む。味噌汁は、長らく営んできた定食屋しか出せない無計算の美味しさがある。秋田県「いきいき農場」生産の無農薬無化学肥料米を使用した白米は、おかわり無料。

関連記事
五反田TOCでしかできない5のこと

掲載日

ヴェニュー名 食事処 志野
問い合わせ
住所 東京都品川区西五反田7-22-17 五反田TOCビル地下1階
東京

営業時間 11時00分~16時00分
アクセス JR山手線・都営浅草線『五反田』駅(西口)徒歩8分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening