結ふ食 楽屋

レストラン 経堂
0 Love It
保存する

経堂駅を出て農大通りを抜けたところにある、若き夫婦が営む和食屋。店名には、「食で結ぶ縁」や「楽しく、リラックスしてもらいたい」という願いが込められている。また、一息つける、ホッとできる空間「楽屋(がくや)」の意味も含む。食材には、地元世田谷で収穫された新鮮野菜や"organic farm"農場直送の有精卵や豚肉、豆腐や水揚げされたばかりの魚など、自身の舌で確かめた本物だけを使用している。その日いいものだけを食べてほしいという真摯な思いから、メニューは毎日変わる。料理は、土鍋ご飯『さつま芋と銀杏のご飯』(2700円)や『生桜海老とじゃが芋のかき揚げ』(880円)ほか、焼きもの、揚げものメニューも豊富。おまかせコース『結』(3,900円)や『楽』(5,900円)なども充実の内容だ。食後には、『蒸しプリン』(380円)や『フラップジャック』(380円)などを食べるのもいい。

掲載日

ヴェニュー名 結ふ食 楽屋
問い合わせ
住所 東京都世田谷区経堂5-29-20
東京

アクセス 小田急線『経堂』駅 徒歩5分

You may be interested in:

LiveReviews|0
1 person listening