百菜

レストラン 西麻布
百菜

タイムアウトレビュー

注意! 最新情報の掲載に努めているが、通常とは営業時間が異なる場合もあるため、公式サイトなどで確認してから訪れてほしい。

西麻布交差点から歩いて2分ほど、外苑西通りを一本入った路地にあり、西麻布にしては珍しい庶民派な中国料理店。ランチでは『海老、豚肉、アスパラのオイスターソース炒め』や『卵とトマトの炒め物』といったシンプルな広東風の炒め物や、蒸し餃子や焼売などの点心と青菜かゆ、蒸しまんとうが盛り込まれた『点心セット』などが人気。いずれも1,000円と明朗な価格設定で、近隣のオフィスワーカーでにぎわう。

夜であれば2、3人で訪れて、何皿かシェアするのがおすすめ。特に、強火で煽(あお)ってパラパラに仕上げた『葱炒飯』は締めに食べたい名品だ。これといって特筆するべきこともない内装の店内で、街場の中華といった風情だが、そうした「普通」の店が乏しい西麻布周辺では、不思議な安心感を抱ける隠れた良店といえる。

掲載日

詳細

住所 東京都港区西麻布4-10-1 ラポート西麻布 1階
Tokyo

アクセス 東京メトロ日比谷線『広尾』駅 徒歩8分
問い合わせ
営業時間 11時00分~15時00分、17時30分~22時30分(L.O.22時)/土曜は11時00分~15時00分
関連情報
    最新ニュース