玉ひで

レストラン, 日本料理 人形町
玉ひで

親子丼の生みの親が玉ひでだ。1760年に軍鶏鍋の専門店としてオープンしたが、5代目の妻が、今や日本の伝統料理で、店の看板メニューとなった親子丼を生み出した。ディナータイムに玉ひでを訪れるのならば、親子丼はコースの最後まで待たなければならない。並ぶことをいとわないのであれば、初めから親子丼だけが出てくるランチタイムがいいかもしれない。ただし、正午までに並び始めないとありつけないだろう。

特集記事

掲載日

ヴェニュー名 玉ひで
問い合わせ
住所 東京都中央区日本橋人形町1-17-10
東京

アクセス 東京メトロ日比谷線、都営浅草線『人形町』駅 徒歩1分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening