猟師漁師の台所 勇才 (閉店)

レストラン 大井町

タイムアウトレビュー

大井町の住宅地にあるカウンターのみの小料理屋。メニューはなく、釣りも狩猟もする店主が、その日の素材を使った日替わりのお任せコースを作ってくれて、食べて飲んで予算はだいたい5〜6000円。気さくな江戸っ子の店主が「俺のうちにきてもらった感じ」と言うように、女性ひとりでも立ち寄れるアットホームな雰囲気。刺身や焼き魚、牡蠣がごろごろ入った名物の茶碗蒸しなど、魚介の料理と、鴨鍋や鹿肉カレーといったジビエが一緒に楽しめるユニークな店だ。コクのあるだしに野菜や具がたっぷりの鴨鍋は、ほっとする味で体が温まる。じっくり煮込んだ肉がほろりと柔らかくてビーフカレーのような鹿肉のカレーは、スパイシーなカレーにトマトの酸味と旨味がマッチ。料理に合う日本酒も各種揃えているので、酒好きにもおすすめだ。適量や苦手なものはあらかじめ話しておくと、フルコースを余すことなく堪能できるだろう。


掲載日

詳細

住所 東京都品川区大井1-32-18
東京

アクセス JR『大井町』駅 徒歩6分
問い合わせ

ユーザー評価

LiveReviews|0
1 person listening