燕楽

レストラン 新橋
enraku
1/5
enraku
2/5
enraku
3/5
enraku
4/5
enraku
5/5

外食天国の東京でとんかつ一品で名を馳せようと思うと、少々難しい。チェーン店や格安店はあらゆる通りに軒を連ね、軽い食事を求めている人々をこぞって招き寄せている。どの店も味はまずまずだが、とんかつ店「燕楽(えんらく)」に出会ってしまったら、もう他店で妥協することはできないだろう。愛宕警察署近くのビジネス街にあり、紺地にひらがなで『とんかつ』と書かれた暖簾(のれん)が目印。この家族経営のレストランは、1950年の開店当初から、レシピも内装もほとんど変わらないままで、生きた(そしておいしい)歴史の一部となっている。現オーナーの馬宝春も、昔と変わらず新橋のサラリーマンや地元の人々にジューシーなとんかつを提供し続けている。燕楽のおすすめメニューは「ロースかつ定食」。とんかつとキャベツの千切り、ご飯、クリーミーなポテトサラダ、漬物、ショウガのきいた豚汁がつく大満足な内容。脂の乗った山形県産の三元豚のロースを使用しており、とんかつソースにからしを少々つけて味わいたい。完食後は睡魔に襲われるかもしれないが、その幸福感は午後の活力になるはずだ。かつ丼も人気で、甘みと風味が組み合わさっている。卵とかつ、煮込んだタマネギ、だし汁が、敷き詰められたご飯の上で輝いている。エビフライ定食や季節によっては単品でカキフライもあるので、飽きることなく通いたくなってしまう。

掲載日

ヴェニュー名 燕楽
問い合わせ
住所 東京都港区新橋6-22-7
Tokyo

営業時間 11時00分〜14時00分(土曜は14時00分まで)、17時00分〜21時30分/定休日は日曜・祝日
アクセス 都営大江戸線・浅草線『大門』駅(A4出口)徒歩5分/都営大江戸線『汐留』駅(出口7)徒歩9分/『新橋』駅(烏森口)徒歩9分
Static map showing venue location
LiveReviews|0
1 person listening