松栄亭

レストラン 淡路町
松栄亭

タイムアウトレビュー

明治創業、100年以上続く老舗洋食店。初代店主が東京帝国大学で教鞭を執っていたフォン・ケーベルの専属料理人を務めていた際に、夏目漱石のリクエストにより生まれたという看板メニュー『洋風かきあげ』をはじめ、ハンバーグやロールキャベツ、コロッケなどを提供。古きよき味にふれることができる。

関連記事
その店でしか食べられない洋食10選
東京、文豪の愛した料理店10選

掲載日

詳細

住所 東京都千代田区神田淡路町2-8
東京

アクセス 東京メトロ『淡路町』駅(A3出口)徒歩5分
問い合わせ
営業時間 11時00分~14時00分、17時00分~19時00分/日曜・祝日は定休

ユーザー評価

LiveReviews|0
1 person listening